magaribana

2018年12月、赤坂の路地裏にひっそりとオープン
開店するやいなや口コミで話題が広がり、1年も経たないうちに、「堀江貴文の誰が何と言おうと、僕が認めた旨い店」「東京最高のレストラン2020」など、人気グルメガイド本で取り上げられる。過去から受け継がれてきた和食の伝統を大切にしながらも、常識にとらわれず、減圧調理(ガストロバック)や分子調理などの多種多様な調理法を用いることで、日本料理の新たな魅力を追求します。

店舗情報
現在の営業状況

緊急事態宣言を受けて、お客様、スタッフの健康と安全を考慮し協議をした上で、4月7日~5月6日までの間、magaribanaのランチおよびディナーの通常営業を一時休業致します。臨時休業中は、店頭にてテイクアウト営業および通販サイトを実施しています。大変な 状況ではありますが、少しでも皆様のお役に立てればと、一つ一つ丁寧にお作りしました。 ご来店お待ちしております!

​テイクアウト/デリバリー/通販

※デリバリーは4/27から実施予定です 

■テイクアウト
・magaribana弁当「ケ」 1,500円(税込)
・magaribana弁当「ハレ」 10,000円(税込)
・三大肝カレー 1,200円(税込)

 

※お受取時間は下記でお願い致します。

 

[火~土曜日]

11:30~13:00 (予約不要)

 17:00~20:00(当日15時までに電話で予約)

[第2第4日曜日]

11:30~13:00 (予約不要)

17:00~20:00(当日15時までに電話で予約)

 

▼テイクアウト連絡先▼
 03-6441-3602

 

■通販サイト

https://shop.magaribana.com/


「東京最高のレストラン2020」や「堀江貴文の誰がなんと言おうと僕が認めた旨い店」などの人気グルメガイドブックにも選出されたmagaribanaの本格的な和の総菜をご家庭でもお楽しみいただけるようになりました。当サイトで販売している総菜は、お店で手間暇をかけて作っています。よく見かける料理人監修というものではなく、すべて料理人による手作りです。食材の旨味と栄養価を最大限にキープするために、最新のショックフリーザー(急速冷凍機)を使って、総菜を急速冷凍しています。冷蔵解凍やレンジで温めるだけで、気軽にレストランの味が再現できます。食材にお金を掛けるために、包装・梱包は極力シンプルにしています。

  • Facebook ブラックアイコン
  • Twitter ブラックアイコン
  • Instagram ブラックアイコン

StayHOME Restaurant(ステイホームレストラン)

© L&S design Inc.

​info-gz@l-and-s-design.com