ペルー料理 bépocah

ミシュランガイド東京2020にて「ビブ・グルマン」として4年連続掲載いただきました

2013年3月、欧米から始まったペルー料理ブームがようやく日本のメディアにもちらりと出始めたころ、伝統的なペルー料理を紹介するべく、ベポカは誕生しました。 素材にこだわり、丁寧に作った本格的なペルー料理を、現在のリマ(ペルーの首都)の躍動感あふれるレストランの雰囲気と共にお伝えしたい、これが私達の思いです。スペインの統治下にあった時代、ペルーは南米の中心地でした。金銀などの豊かな資源が全てリマに集められ、ヨーロッパへと送られました。そのリマの地は、ヨーロッパなど様々な国から渡った人々が集まり、文化を伝え、発展させたのです。食文化もその文化の中の一つ。スペイン系だけでなく、アフリカ系、中国系、日系の人々の食文化もペルーの豊かな食材で変化し、自然な形でフュージョン「融合」することにより「ペルー料理」が完成したのです。ペルーの首都リマの旧市街にある、コロニアル様式の建築を彷彿とさせるインテリア、ペルーの海沿いのクリオージャ音楽やラテンジャズの流れる大人のダイニングで、素材にこだわったペルー料理をお楽しみ下さい。

店舗情報
現在の営業状況

4月910日(金曜)より5月6日まで、時間を変更しての営業になります。

■お持ち帰りお弁当の対応時間 12:00-20:00

■店舗内飲食 17:00-20:00

​テイクアウト

◉アヒ・デ・ガジーナ 1,600円 

若鶏の胸肉、「アヒ・アマリージョ」とうがらし、パルメジャーノとペカンナッツの煮込み

 

◉ヒラメのエスカベーチェ 1,800円

ヒラメのフライ、赤タマネギ、「アヒ・パンカ」とうがらしと赤ワインビネガーのマリネソース

 

◉カウカウ 1,600円 

牛ハチノス、じゃがいも、イエルバブエナ(ミント)、「アヒ・アマリージョ」とうがらしの煮込み

 

◉アンティクーチョ 1,800円

国産牛ハツの鉄板焼き 「アヒ・パンカ」とうがらし、黑ビール、クミン、ワインビネガー

 

◉ロモ・サルタード  2,000円

国産牛ヒレ肉と赤タマネギ、トマト、⻘ネギ、フレンチフライ、コリアンダーの炒め

 

◉セコ・デ・レス 2,400円

黒毛和牛(A5)とコリアンダーの煮込み 
===ライス、グリーンサラダ、キヌアサラダ、パパ・ア・ラ・ワンカイーナ、椎茸の紫オリーブソース付き===

■お問い合わせ、ご注文はお電話でお願いいたします

​ 03-6804-1377

  • Facebook ブラックアイコン
  • Twitter ブラックアイコン
  • Instagram ブラックアイコン

StayHOME Restaurant(ステイホームレストラン)

© L&S design Inc.

​info-gz@l-and-s-design.com